宮本算数教室在校生の親御さんへ。メールのご紹介 その2 <本日新着>

おはようございます。
計算クロスは9週連続で行いました。
初回はほぼ全員がパニックに陥りました。
解ける子が毎回少しずつ増えましたが,一人だけ1問も解けない子がいました。
昨日も惜しいところまでいったのですが,残念ながら時間切れでした。
授業が終了してから30分後にメールが来ました。
「電車で移動中に、初めてパズルが完成しました!」
解けたパズルを広げているお子さんの写真付きでしたので,私にも感動が伝わって来ました。
「大事なのは解けることじゃない!考え続けることだ!」ということを改めて実感しました。
ありがとうございました。
あのパズルはルールを理解するのも解くのも大変ですが,作るのも大変で,計算ブロックの比ではありません。
頑張って9週分作ってよかったです。
あのパズルに立ち向かうことができれば,小4からの算数にも立ち向かうことができます。
とこまでも伸び続けて下さい。
宮本哲也